歯科医院は歯の悩みに関するお医者さんです。
とはいえ、その中には一般歯科や矯正歯科・審美歯科・予防歯科とさまざまな病院があり、それぞれに専門医がいます。
審美歯科が得意な病院に予防歯科のことで来院しても意味がありません。
どんな症状になっているのか、どんな目的があるかによって行くべき歯医者さんは違います。
それぞれの歯科医院がどういった治療を得意としているのか、その特徴を知っておくべきです。

病院と歯医者のイラスト多くの方が慌てて駆け込む歯科医院、それは一般歯科です。
虫歯の痛みに耐え切れなくなっているからです。
もしも放置したままにしているとその痛みは激しくなっていくばかりで自然治癒させるのは難しいです。
たった1本の歯が痛いだけでも生活が大いに困難になることでしょう。
勉強や仕事は手に付かず、ひどい虫歯だとじっとしているだけでもズキズキと強く痛みます。
そんな症状だからこそ、一般歯科での治療は基本的に保険の適用があります。
そのため費用はそれほどかからないものと思っておいてください。

ただ、歯科医院でもその他の専門医を受けると保険の適用外となる治療の方が多くなり、費用は一気にアップします。
なぜなら、これらの治療というのは必ずしも受けなければならない治療では無い場合が多いからです。
昔は一般歯科が多かったのですが、美容意識が高まるに連れて口元をもっときれいにしたい、歯並びが悪かったらコンプレックスを強く感じてしまうという方が多くなり矯正歯科や審美歯科ができました。
健康に対する意識が高まっていき、虫歯ができることで大いに健康を害することを意識して、それを予防しようという予防歯科も生まれたのです。
すなわち、これらの専門歯科は一般歯科と違って費用がかかる分、より専門的な治療を行ってくれているのです。

症状はもちろん、自身がどこまでを歯科医院に求めるかによって最適なところを選び出しましょう。
自由診療のため審美歯科や予防歯科は病院ごとに治療費はバラバラです。
ただ、とにかく安いところをと選んでいたら自身の望む理想の姿を手に入れるのは難しかったりします。
それよりも、どのような治療法が取られているのか・症例数はどれくらいあるのか・口コミ評判はどうかなどを調べて、信頼できるところで治療してもらうようにしてください。
同じ審美歯科で同じ内容の治療を行うとしても、その病院ごとに治療方法も技術力も異なります。
まずはどの専門医を選ぶか、その後はその中でもどの病院が良いか、そういった選び方が最適です。

歯医者の専門医をお探しでは?

東京都内で自分に合った歯科医院を探すならベストな答えを出してくれる歯医者があります。
歯医者を江東区で探すと良いでしょう。
江東区にある歯医者の評判や口コミは良く、信頼して良いでしょう。

歯科ではどんな治療を行っている?

治療されて綺麗になった歯虫歯箇所に銀歯をはめ込んだり、歯がなくなったら入れ歯にしたり、金具がばっちり見える状態で歯列矯正をしたり、それが当たり前と思っている人もいます。 それだとにっこり笑ったときに治療箇所が丸見えになりそうで笑うこともできなくなります。 モデルや芸能人はもちろん、営業マンや人と接することの多い職業の方にしても、歯並びが悪いのも困りますけれどそれを矯正しているのがバレバレなのも困ります。 年齢を重ねてもできるだけ自身の歯のままでいたいですし、もしも入れ歯になるとしてもできるだけ快適に過ごしたいものです。 専門の歯科医院ならこれらの悩みをどれも解決してくれるのです。

歯列矯正の治療

歯列矯正で使われるのが歯にワイヤーやブラケットをかけるという方法です。 大人の歯が生え揃った小学生くらいになるとやっている子も少なくはありません。 ただ、このワイヤーを歯の表面ではなく奥側につけることだってできますし、自宅にいる間のみマウスピースを付けることでゆっくりと圧力をかけて歯を動かしていく方法もあるのです。 これだと人に知られず行うことができます。

虫歯はもちろん、外傷などによっても歯を失うことがあります。 そんなときに他の歯を足がかりにした部分入れ歯などの方法は周りの歯も弱めてしまうことになりますし、見た目も良くはありません。 そんなときにおすすめなのがインプラントです。

インプラントで見た目を綺麗に

インプラントとは、顎の骨に人工歯根を埋め込み、そこに偽物の歯を乗せるのです。 骨に直接埋め込まれるため、入れ歯よりも安定し、見た目も普通の歯と変わりません。

インプラントなどとにかく美しい状態を保つことを目的としているのが審美歯科です。 矯正歯科では歯列矯正が一般的ですが、審美歯科だとインプラントや差し歯をすることで歯並びを美しく保ちます。 場合によっては自前の歯を抜いたり削ったりすることもあるのです。

ホワイトニングもおすすめ

更には黄ばんだ歯にはホワイトニング治療を施します。 ホワイトニングすることで、まるで芸能人のような真っ白な歯が一般の方でも手に入るのです。

黄ばみはともかく、虫歯は予防歯科にて定期的にきれいにしてもらうことである程度は防げます。 どんなに頑張って毎日歯磨きをしていても、歯の汚れを完璧に落としきるのは難しいことです。 特に歯周ポケットの汚れというのは歯ブラシでもかき出すことはできません。 だからこそ、予防歯科で専門の器具で歯石を除去し、フッ素入りの研磨ジェルできれいにすることがおすすめなのです。 虫歯になったからと慌てて駆け込む前に、歯科医院を上手に利用していつまでも健康な歯を保ちましょう。